人気のフィラリア予防薬

溢れている白い錠剤

忘れてはならない予防

日本でも昔から人気があり、現在も飼っている人が多いペットである犬。
さまざまな表情と仕草で飼い主さんたちを癒してくれる犬との生活はとても楽しいものですし、最近では愛犬と何らかのドッグスポーツを楽しむ人も増えています。
愛犬と一緒に楽しむドッグスポーツは達成感もありますし、大切な家族でもある犬と心が通じ合っている感じを味わえるので、夢中になる人も多いですよね。
飼い主さんたちにさまざまな時間を与えてくれる犬たちと一緒に生活する際に忘れてはならないのが、フィラリアの予防です。

今も昔も致死率が高い犬の感染症であり、危険な心臓病であるフィラリア。
フィラリアは蚊を媒介する犬糸状虫が原因となって引き起こされるため、もともと温暖な気候で蚊が多い日本はフィラリアの危険性も高くなっています。
確実にフィラリアを予防することができるのがフィラリア予防薬ですが、ペットの中には薬を飲むことが苦手な子もいるため、フィラリア予防薬を飲ませたくても薬を吐き出してしまう子もいます。
薬を嫌がるペットに予防薬を無理やり飲ませるのは飼い主さんとしても心が痛みますし、吐き出してしまった場合はもう一度薬を飲ませなくてはいけません。
そのため、薬を飲むペットにとっても、大きなストレスになってしまいますよね。
飼い主さん自身のためにも、そしてペットのためにも、ここはハートガードプラスを使ってフィラリア予防の時間を楽しいものへ変えてあげませんか?

有名な会社で作られている

ハートガードプラスは海外で人気を集めているフィラリア予防薬の一つです。
インターネットでもハートガードプラスは話題になっていることが多く、実際に使っている飼い主さんも中にはいるので、名前を聞いたことがある人もいると思います。
海外で作られているフィラリア予防薬と聞くと、海外製の予防薬なんて大丈夫なのかと心配する飼い主さんも多いと思います。
ですが、ハートガードプラスはそういった人でも安心して使うことができる予防薬なのです。

何故安心してペットに飲ませることができるのかというと、ハートガードプラスを作っている会社に理由があります。
ハートガードプラスを開発、製造しているのはメリアル社という会社です。
この会社は日本でも有名な会社で、日本でも多くの人が犬のノミやマダニ予防に使っているフロントラインを開発した会社です。
世界的に有名な製薬会社で作られているため、フィラリア予防薬の品質も非常に高いという魅力があります。
ハートガードプラスに使われている成分も、きちんと安全性が確認された成分なので、よくわからない成分が使われているという心配もありません。
安全に、そして確実にペットのフィラリアを予防したいと考えている人は、ぜひハートガードプラスを使うことをオススメします。

チュアブルタイプで簡単

きちんとした会社で作られているという安心感があるハートガードプラスですが、魅力はそれだけではありません。
フィラリア予防薬にはさまざまな種類がありますが、ハートガードプラスにはチュアブルタイプが採用されています。
最近、フィラリア予防薬の種類の中でも主流になってきているチュアブルタイプですが、これはとても簡単に言ってしまえば、おやつタイプの予防薬になります。
ペットが薬を飲みやすくなるように、おやつのような形にしたり、ビーフフレーバーやチキンフレーバーなど、犬が好む味を錠剤につけてくれています。
こういった工夫がされているため、飼い主さんもおやつの時間のような感覚でハートガードプラスを与えることができますし、ペットも喜んでハートガードプラスを飲んでくれるようになっています。
また、食事に混ぜ込んだ場合でも気付かれにくいので、フィラリア予防薬を吐き出してしまうことによる投薬失敗の可能性を低くできるのです。

ペットが自分から進んでフィラリア予防薬を飲んでくれるようになったら、ペットにとっても飼い主さんにとっても、フィラリア予防のストレスを大きく軽減することができますよね。
また、フィラリア予防も一瞬で終わらせることができるので、時間をかけて行う必要もなくなります。
多くの飼い主さんから高い評価を得ているハートガードプラスを使って、ペットが楽しくフィラリアを予防できるようにしてあげましょう!

人気記事

「ハートガードプラスでフィラリア予防の時間を楽しいものへ変えよう!」の人気記事です。